【12月15日 〜 12月21日】

 

 

【12月15日(土)】

今年も残すところあと2週間。

年末が近づくにつれて仕事が忙しくなる中、息抜きの土曜日にふじみ野バイヨンへ出勤。

最初に着席したのは「Free deal twin jokers」(通称:緑プログレ)

ジョーカー2枚入り、交換なしのワンチャンスポーカーで、絵札がたくさん出るとフリーゲームに突入し、大量獲得が期待できます。

低投資で長期間遊べますし、一撃も出るシグマの人気機種です。

写真は以下の1枚。

 

ドローポーカーなら熱かったです

 

最初に♦8が見えたので残りの4枚が来ても「ああ・・ そうですか。」と特に驚きはありませんでした。

ネタを1つ確保したところで本業のアルティメイト。

まずは飲み会までの前半戦。

 

セブン5個で500枚超え

 

何時になったらここにジョーカーを加えることが出来るのでしょうか。

ジョーカー3個・セブン3個は1回も達成していない目標の出目。

ここで一句。

 

惜しかった その1枚が 修羅の道

 

午後3時でビッグでの飲み会の為、一旦プレイを切り上げて会場へと足を運びます。

 

 

過去最多人数の10名で飲み!

 

今回は特別ゲストとして、関西から「もみたす」さんが参加をして下さいました!

YouTubeで様々なメダルゲームの動画をアップロードしている有名な方であり、1度是非お会いしてみたいと思っていました!

 

メダゲトークを挟みながら、美味しい料理を贅沢に堪能。

中でも一番美味しかった料理がこれ。

 

豆乳鍋! 体の芯から暖まる~~

 

料理を全て平らげた後は、バイヨンでアルティメイトを再開!

勝負の後半戦スタートだっ!

5時間程戦って得られた成果は・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3JOが7回・1000枚超え無し! 以上!

厳しい結果となりました・・

打っている最中に「ここが出てたらヤバかったのに・・」と何度思ったことか。

当然ダブルダウンでの振り切りも無く、それどころか振り切りチャンスも1回も訪れない (´・ω・`) な展開でした。

こうなったら翌日にリベンジを果たすしかない!

 

絶対に諦めるもんか!

 

しかしこの後にとんでもない悲劇が起きることを私はまだ知らなかったのである・・

 

 

 

Hop Step Jump!

 

 

 

【12月16日(日)】

先日のリベンジを果たすべく、2日連続でバイヨンの青マルチへ。

はちさんから「昨日その台を3時間半やって1回も3JOが出なかった、その後に座った歌舞伎さん・R.O君も3JOを1回も出せていなかったはずだよ」という情報を私に伝えてくれました。

そうか、数々の戦友が涙を飲んだ地獄の挙動をしているのか。

ならば・・

 

最後は私が相手になろう。

 

覚悟を決めたところで戦闘開始!

スタート直後にダブルダウンで1000枚超えの当選を獲得し、メインゲームでの大きな当選をただひたすら待つ、待つ、待つ。

 

しかし・・ 来ない。

何時までたっても・・ 来ない。

 

普通なら30分 ~ 1時間程で1回出る3JOが全く出ない異常事態。

ようやく私も事態の深刻さを把握します。

2時間・・ 3時間・・ 4時間・・

時間とメダルを無意味に消化していく地獄の展開。

ここでようやく絵になる当選が。

 

All faces with Joker

 

「違うんだよおおお!!!」と大きな声を出しました・・

ジャックがもう1枚 or ジョーカーがもう1枚あれば1000枚超えだったので悔しい1枚!(普通なら大喜び)

 

その後も全く良いところが無く、時刻は午後7時半に。

ここで私からはちさんにある提案をします。

「どちらが先に3JOを出せるか勝負!」

勝った方にドリンクを奢る!

 

何とかモチベーションを保つべく、果敢に勝負を仕掛けてみました。

しかし勝負が一向に決まりません。

最終的にはちさんが勝利しましたが、お互いに心身ボロボロの状態でした。

 

開始5時間で使用したメダルは17000枚・・(8betプレイ)

時刻は午後8時を回り、精神的にも体力的にも限界。

私を後押しするのは「アルティメイトへの愛」のみ。

 

敵は取ったぜ・・ 根性でつかんだ3JO

 

この台でおよそ13時間ぶりに出た3JO。

配当とかそういうのは関係なく、私が負の流れを止めたという事に最大の意味があるのです。

まさに「地獄」の挙動を味わいましたが、大きな達成感を得た貴重な1日でした。

 

 

 

【12月21日(金)】

地元のお店にある100万青マルチ。

久しぶりに触れるような気がしますね。

相性がとても良い台なので、最近の負の流れを断ち切りたい!

 

何時見ても良き! 3JO with All Blank

 

前回5時間やって1回しか出なかった役がさらっと出ました。

気分良くその後を楽しんでいると、思わず唸った当選が!

 

Topline with R7B7

 

右上と左下のジョーカーが止まり、「最近トップライン出してないから来ないかな~」と思っていたら最後に真ん中のジョーカーがストンと落ちてきたので「うぉっ!」と声を出しました。

配当は相当高いと思います!

何枚当たったか計算せよ!

 

 

 

 

2220枚でした!

見事に2000枚超え! Excellent!

配当の詳細はこちら。

 

 

トップラインが絡むと一気に配当が伸びますね!

2種のセブン・2個のクイーンも非常に良い仕事をしています。

 

この当選で一気にプラス域へ。

少し余裕が出てきたので、気分を変えてパトリオットを選択。

調子が良いのならあっさり赤白青が並んじゃうかも・・

 

ゴマンヨコシターー!!!

 

だってダブルダウンでトップラインが揃ってるでしょ?

なんか冷たい目線を感じるな・・

はいはい、わかりましたよ。

 

パトリオットでトップライン!

 

下段に揃ったらやってみたいネタでした。

こんな短時間(10分)でトップラインが来るとは思わなかったので正直メチャクチャ嬉しかったです!

その他の当選はこちら。

 

セブンの防護壁でクイーンを保護!

 

キング6個で107倍!

 

この日の収支はトントン。

ネタは大量に確保できたので大勝利です!

気分よくベッドで眠れました(笑)

 

 

【11月23日】

 

 

【11月23日(金)】

初めての2店舗実践。

まずは100万青マルチを良くプレイするいつもの店舗で。

昨日(11月22日)私のアルティメイト自己最高記録を更新した当選が出ているので、期待は全くできませんが・・

好きだからついついやってしまうんですよね (^^; ←養分

写真を撮った回数は3回。

 

 

 

 

割と健闘しました。

地味な当選ばかりで申し訳ないですが、「No Photo」を覚悟していたので少しだけ安心しました😊

実はこの日隣の赤マルチで久しぶりに母親がプレイしていたのですが、「The Multiplier」で素晴らしい当選を出していました。

それがこちら。

 

「電卓がほしいです・・」

 

この機種は同色の「10・10・5」「10・5・5」「5・5・5」を沢山揃えてダブルダウンで増やしていくのがセオリーですが、複数のラインで上記のライン配当が発生するのはかなり珍しいと思います。

隣でこの出目が出た瞬間、「こ~れ~は~綺麗ですよ!!」と声を出しましたし。

滞在2時間ほどでメダルを4000枚使用していざふじみ野バイヨンへ。

 

ふじみ野駅に到着してバイヨンへの道を歩いていると・・

居酒屋「ビック(大)」が人で賑わっているではありませんか。

ここで私の脳内で

 

「メダルを早くやりたい」

VS

「ビックで旨いものを食いたい」

 

というBSTJの「Joker Battle」に似た脳内思考の戦いが始まりました。

勝利したのは・・・

 

 

 

 

あ~~~ たまんねぇ~ぜ!!

 

初めて居酒屋に1人で入店しましたよ。

お酒が極端に飲めない・あまり話上手でないという理由で会社やプライベートで居酒屋に行くことはほとんどないのですが、ここだけは別。

焼き鳥・刺身・その他一品料理、どれをとっても一級品。

本気で食って値段も3000円いかなかったので大満足でした。

さてと、腹もふくれたことですしバイヨンでメダルを握りますか!

 

 

 

バイヨンではポーカーをメインにプレイ。

ここから先はハイローのスペシャルボーナスの画像がメインとなります。

アルティメイトもやったんですけど・・ 昨日で運を使い切ってしまったのか、バイヨンでは「No Photo」でした。

 

マルチポーカーの「Extra Draw Twin Jokers」よりハイロースペシャルボーナス3連発。

 


 

 

 

全て1倍配当から「Two pair」を完成させての1440枚。

40枚から4連勝で「640枚」、スペシャルボーナスで「800枚」。

とっても美味しい当選ですね。

 

続いて高校生の時によくプレイしていた「COOL104」。

どこのゲームセンターにも必ず設置されていた思考系メダルゲームの代表格。

久しぶりの52枚完全制覇を目指して1時間ほどプレイしてきました。

 

47枚クリア!(45倍)

 

49枚クリア!(55倍) 残りが全てハート。

 

上記の2枚は30枚後半の時点で2ndクリアのチャンスが消滅していました。

30枚を超えると2ndステージ突入を意識するのですが、52枚全てのカードを出せるようにカードを出さなければならないので残っているカードの状況を的確に分析しなければなりません。

私は30枚 〜 40枚の間を「長考ゾーン」と呼んでいます。

40枚を超えると2ndステージに突入できるか否かの「瀬戸際の攻防戦」が待ち受けており、これが滅茶苦茶楽しいんですよ!!

言葉だけでは面白さは伝わらないと思うので実際にプレイして遊んでみることをオススメします!

 

クールでもハイローのスペシャルボーナスを獲得。

 

3倍配当から4連勝 & Jacks or Better

 

メインゲーム・ダブルダウンどちらも好調でクレジットは11000枚超。

最終的にこの台では10000枚を預けて終了しました。

次は「2ndステージ突入」を目標に頑張りたいと思います。

 

最後に「Down the river」という超激レア機種から出たハイロースペシャルボーナス4連発。

メインゲームでの当選画像がなくて申し訳ない・・・

 

 

 

 

 

4枚目の画像はベット枚数が120枚という普段の私では考えられない数値となっておりますww

それでもハイローの最高獲得枚数を更新!

次にプレイする機会があったらルール説明を記載したいと思いますので宜しくお願いします。

アルティメイト以外の機種をじっくりと堪能できた1日でした。

 

 

【11月26日 ~ 11月29日】

 

 

【11月26日(月)】

先週の歴史的当選を出したいつもの青マルチ。

この日も仕事終わりにプレイしてきました。

しばらくは不調が続くと思われるのであまり過度な期待はしていませんでしたが・・

 

3JO with 準トップライン!

 

なんという芸術的かつ理想的な出目でしょうか。

ジョーカ2個が絡んでいる2番ライン・5番ライン・6番ラインには「K・K・B7」という豪華なシンボルが入っています!

気になる当選枚数は・・・

 

 

2064枚でした! 今月2回目の2000枚超え!

配当の詳細はこちら。

 

 

Any配当よりもライン配当の方が高いという非常に珍しいパターンの当選。

上リール・中リールの「K」がいい仕事をしていますね。

Any配当:400枚・ライン配当:320枚

合計:720枚の配当アップに貢献しています。

アルティメイトの当選パターンは銀河のように無限に広がっている・・

 

その15分後にはプレイヤーの心をくすぐる典型的な出目が出現。

 

ライン配当をください・・・

 

ジョーカーは並んでいないし、下リールにはB7がチラッと見えているので、どうしても物足りなさを感じてしまう1枚。

ここにジョーカーを加えた当選は今年の10月12日に出していますが。

メインゲームが予想外に好調だったのでこの後もひたすら打ち続けましたが、特に目立った当選が出現せずに終了。

 

 

 

【11月28日(水)】

溜まったストレスを解消するべく来店。

最近仕事が忙しくなり、定時退社ができなくなってきたのでプレイ時間はそれほど確保できていません。

しかし30分 〜 1時間という短い時間のプレイでも十分な気晴らしになりますし、出るときはあっさり出るので長時間ぶっ続けのスタイルよりこちらの方が良いのではないかと思い始めました。

開始30分、思わず声を出してしまう当選が出現。

 

4枚足りな〜〜い!! そして真ん中・・・

 

1番最後に真ん中の「K」が滑っていったのでこれは悔しい・・

かなり意外だと思われるかもしれませんが、私はまだアルティメイトで「キング7個」を1回も出したことがありません。

ジョーカーラッシュでは複数回出していた気がしますが。

 

さらに回し続けると今度は定番のコンボが出現。

 

準トップライン with B7・R7!

 

クレジットが尽きる寸前だったのでこれは嬉しかった!

頻出の当選パターンなのでいつもなら写真は撮りませんが、ネタを少しでも確保したい・出たタイミングが非常に良いという理由で撮っておきました。

準トップラインが出たら嬉しくてたまらなかった昔の自分を忘れてはいけませんね。

 

あまり覚えていませんがこの後は特に何事もなく終わったような気がします。

1000枚を超える当選を出すことでさえ、簡単ではないのです。

マックスベットなら簡単に出せるけどね・・

 

 

 

【11月29日(木)】

1年に1回の「いいにく」の日。

私はいきなりステーキのプラチナカードを所持している大の肉好きで、毎年この日の夕食はステーキにしているのですが・・

午後8時頃に私が居た場所は「100万青マルチの前」

ステーキを食べたい欲よりもアルティメイトをプレイしたい欲の方が強かったですww(脂っこいものが食べれなくなってきた)

 

メインゲームでの3JOは1回のみでしたが、ある意味で奇跡の当選でした。

 

8betで888枚獲得!!(111倍)

 

獲得枚数がゾロ目でしかも「8」!!!

BSZ(Bonus Spin Z)がアルティメイトの当選枚数表示に乗り移った!?

複雑な配当構成になっているアルティメイトでこうも綺麗に当選枚数が整うのは激レアです。

 

そしてクレジットが300枚を割ろうかという時に、36枚配当からダブルアップで怒涛の6連勝(途中4倍引き)を達成し2304枚に到達。

 

ここで事件が発生。

 

2304枚 → 4608枚のダブルダウンで勝負が決するまでに10回以上引き分けを挟みましたww

隣の台(赤マルチ)に人がいたので、特にリアクションを取らず淡々とやっていましたが、尋常じゃないほど緊張していました(汗)

歴史に残る激闘の中、最終的な結末はこうなりました。

 

Player「JO」 9216コース完走!!!

 

声を大にして言いたいと思います。

 

「ほんまありがとう!!!」

 

振り切って写真を撮影しようとしたら隣の人に祝福されました。

勝利と敗北では雲泥の差があるので、間違いなく今月で1番緊張したダブルダウンだと思います。

普通に勝利しても振り切りチャレンジは絶対にやるつもりでいたので、終点手前で勝負が終わってくれて正直安心しました。

勝ててよかったっ! これでしばらく遊べる!

 

渾身の振り切りを達成した後は何も起こりませんでしたが、最終的に8000枚のメダルを預けて退店。

振り切りチャレンジでジョーカーを引いた事は過去に1度しかないので、また引いてみたいですね。(2012年5月4日:15360枚獲得)

最高の振り切りを達成した余韻に浸り、気分良く週末を迎えるのでした。