メダル日記

【No.86】"勇者とものぶ" ここに誕生!

 

 

【7月21日(日)】

2019参院選の投票を終えたとものぶ、その足はちょっと遠めのとある大会の会場へと向かっていました。

 

 

 

A8総合体育館(アドアーズ八王子)

 

 

今日は月1で開催される「八-1グランプリ」の開催日だったので、せっかくなので自宅から2時間かけて来ちゃいました。

明日からの仕事なんて気にしない気にしない! 今を楽しめればそれでいい。

 

会場到着は午後2時、八-1グランプリ開催までまだ時間があるので、まずはウォーミングアップとばかりに、TAISHOさんと一緒に2階の赤青マルチで並び打ち。

「リールの止まるスピードおっそいな😅」とからかいながら回していると、

 

 

 

Topline キタ━(゚∀゚)━!

 

 

ジョーカーが整列するのはサラマンダーよりずっと早かったですww これは嬉しい誤算!

この後安いながらも3Joがもう1回登場。

 

 

 

コメントしようがないフツーな3Jo

 

 

ウォーミングアップなのに1,000枚近く儲けてしまったぜ💰 そろそろ大会が始まる時間、クレジットを預けて会場の4階へと向かいます。

階段を1段1段昇るごとに興奮が高まってくるっ!

 

 

 

A-8特製ランキングボード

 

 

選んだ台ですが言うまでもありませんね(^^; もちろん100万リミット青マルチでございます。

参加者はいつものTAISHOさん・ミッキーさん・ターフさんと、他の一般参加の方が5,6名ほど。

この中で一番運が強い奴は誰だ!? A氏の爆笑かつ愉快な実況と共に、「第27回 八-1グランプリ」がスタート!

 

アドオリやクロン台の景気の良い音が鳴り響くなか、最初に抜け出したのは・・ なんと俺!

1,080枚からハーフを絡めた3連勝で迎えた8,640枚の振り切りチャンスでこの一撃。

 

 

 

JテンパイからJoストライク! 27,000 win

 

 

普通に振り切ってくれればオッケーと考えていた矢先の「スペボ付きJo引き」 終日80betでぶん回してもこのクラスの当選には出会えないかと。

もしかしたら今日優勝できるかもしれない・・ 急に芽生える欲望、このまま他のプレイヤーが穏やかに終わってくれれば(-_- )

しかしそうそう思いどおりにいくはずがありません、すぐに魔のクロン台からダブルで40,000枚超えの当選が出て、あっという間に没落ww

次の大当たりを狙うも27,000クレを放出した代償なのか、ダブルが通らなくなりクレジットがどんどん減っていきます。

 

気づけば残り時間はあと5分、会場がクロン台同士の熾烈なダブルダウンで盛り上がるのを横目に、とものぶは不調のシグマ台と1人向き合ってました。

「最初は良かったけど所詮はシグマ台、ベット上限が3桁のモンスターマシンに勝てるわけないか。まあ今回は見せ場があったのでヨシとしよう。」

そんなことを考えながらの240枚からのダブルダウン、2連勝して960枚になり久しぶりになるファンファーレ。 振り切り目指してさあここからだという場面で

 

 

 

とものぶは 勇者になった。

 

 

 

 

 

勇気の象徴 裏 Topline

Win:99,840 coins

 

 

中リールのJoが入って Topline が完成した瞬間、席を立ち上がって「やったぞおおお!!!」と歓喜の雄叫びを上げていました。

他のプレイヤーが一斉に集まり拍手喝采、やっちゃった・・ やっちゃったよ!!

いつかは出したいと願っていたダブルダウン中のJo揃い、それが八-1グランプリの終盤で出るなんて誰が予想したでしょうか。

 

 

 

960 × 104 = 99,840

これ以上無い絶妙に切られない芸術。

 

 

9,984・10倍昇竜拳をかましてマシンから払い出される400枚のメダル、それを眺めながらの祝福の撮影タイム カメラに映った3個のジョーカーを見て、これまでの苦労の記憶がよみがえってきました。

8bet振り切りチャンスで9連敗してツイートに😭を9個並べた時もあった、終日8bet選手権をして4回も振り切りチャンスがあったのに全て負けた時もあった、5時間プレイして1回も4桁に乗らずして16,000枚負けた時もあった・・

そんな痛い目を何度も味わっても、どうして叩き続けるのか? その理由がこの当選に込められているのです。 夢を追ってこそ、メダラー。

 

写真撮影中にタイムアップ、結果は・・

 

 

優 勝

118,260 credits(+108,260

 

 

 

 

報酬の8,000枚をゲット。

大会中に出した99,840は貰えませんが、大好きなアルティメイトでこの大会で優勝を飾れたことが何よりの幸せでした。

 

会場の興奮が冷めやらぬまま、八-1アフターということで8bet選手権を開催。

すでに10万クレ以上吐き出しているこの台、続けて打ったらどのような挙動をするのか気になりますよね🤔 十中八九待つのは鬼の回収期だと思いますが、果たしてどうなる?

 

 

 

Jo・Jo・B7 含みの 5 Sevens で4桁

 

4 Jokers を期待するのは欲張りか(笑)

 

 

予想に反して4桁当選が1回出るも、全飲まれでフィニッシュですww 

ま、そうなりますわな。 でも良いんだ、今日この大会に出て伝説を残せたのだから・・ それ以上は何も望みませんよ。

99,840の瞬間を何度も思い返しながらA-8退店、「足りない160枚はいつか8betメインゲームで埋めてみせるぞ」と決心して、勇者とものぶは再びアルティメイターへの道を歩むのでした。

 

 

 

ミッキーさんと一緒にゴーゴーカレー!

2種のカツをトッピングでパワーアップ💪

 

 

 

〜〜〜 実践結果 〜〜〜

 

プレイ回数:1,992回

プレイ時間:2時間30分

収支:-2,498枚

 

Topline:1回

Jo・Jo・R7:1回

Jo・Jo・R7:2回

3 Jokers:3回

 

1000 ~ 1999:2回

 

B7 × 4:4回

Any7 × 5:2回

King × 5:3回

 

 

 

次は8betで99,840を目指します(^o^)

 

 

 

-メダル日記

Copyright© とものぶのメダルゲームブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.