Episode 26 ~ 29

 

 

 

【Episode 26】

最近のブームは2ヶ月以上にわたり私を苦しめた4JOハマりから救ってくれたバイヨンの10万青マルチ。

 

  • 画面がちょっと見切れている、正面のパネルの光が異様に強いので、写真が綺麗に撮れない
  • プレイ効率が少し悪い
  • 10万リミット(切られる可能性あり)
  • 全くでない(とものぶだけ)

 

以上の理由でバイヨンの青マルチのなかで一番嫌いだったんですよ。(去年この台で5JO出したのにw)

しかし、画面の見切れが解消され、前パネルを布で隠して光をさえぎる対策をしたら、画面がメチャメチャ綺麗に撮れるようになったので、一気にお気に入りの台になりました!

 

8月11日のバイヨン実践。

珍しく色々な台で散財し、気がつけばマイナス27,000枚に・・ これはイカン。

今日はこれ以上の無茶はできないので、10万青マルチに駆け込み、8bet選手権スタート。

 

さて、台の調子はいかがなものか。

  • 午後5時1分 じょじょび!
  • 午後5時12分 セブン5個 & 2ライン

おっ、レアな出目が2発! これは期待できるゾ~~~ お次は何が出るかな?

 

 

  • 午後5時20分 く そ で め

 

 

😂😂😂wwwwwww😂😂😂

じゃ、帰るわ。(P氏風)

とはいえ出現頻度が約 1 / 10,000 なので、狙って出せるものではありません、今日は明らかに確率が低い出目が出る流れ!

その30分後、くそでめよりもレアな出目が! それがこちら。

 

 

 

 

 

DATE:2019年8月11日

獲得枚数:4,024枚(503倍)

 

 

出現確率が約 1 / 30,000 の4JOがキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

しかも右下に Burning Seven が付いてますよ!

4個目が出た瞬間、あまりの衝撃にケツが浮いて後ろを振り返ってしまいましたw

 

セブン系のAny配当だけで3,200枚、8番ラインのJO・JO・R7の400枚、その他もろもろ合わさって4000枚オーバーのスーパージャックポットに!

この破壊力がクセになるっ!

 

 

 

 

 

【Episode 27】

天敵と決着をつけよう。

 

頑なに4JOを出さない青マルチがバイヨンにあった・・

バイヨンの下デソにある100万リミット青マルチ。

 

最後に4JOを出したのは何と去年の12月1日。

恐らく10万ゲーム以上回しているかと・・

相性も最悪、8betプレイにもかかわらず、50%の確率で1万枚以上負けてると思われます(泣)

 

もちろんこの日もメインゲームはドケチモード。

プレイ開始から5時間で4桁の当選は0回。(くそでめは2回。)

そうなると心の中の私が「この台どうやったら4JO出るの?」とつぶやきはじめるんですよね〜〜

疲れもピークに達した午後6時半、1プレイ毎にスマホのデータカウンターを動かすのもキツい、隣で打っているはちさんに話しかけることもままならない、もう何も考えられなくなっていたその時でした。

 

 

 

 

 

DATE:2019年8月15日

獲得枚数:3,400枚(425倍)

 

 

 

勝った・・ 勝ったんだ・・

9ヶ月ぶりにこの台で4JOが降臨、しかも Topline 付き。

体力を極限まで削られていたせいか、これが出てもリアクションは全くせず、ただ「出た」と呟いただけでした。

 

神山さんが八王子で初めて4JOを出した時の感想ツイート「アルチの4JOは苦しんで出した覚えしかない」が脳裏に浮かびましたよ。

苦労に苦労を重ねて大当たりは訪れる、あきちゃさん4JO諦めないで。

 

 

 

 

 

 

【Episode 28】

時は長月も中旬の頃、9月最初の3連休!

大阪からバイヨンに遠征したキワメさんとR.Oさんで、久しぶりの居酒屋ビッグで飲んだ後の出来事。

 

レモンサワー1杯ですっかり酔ってしまったとものぶ、R.Oさんを誘って下デソの青マルチ2台で並び打ちです。

プレイ開始直後も酔いが残っており、隣のR.Oさんから「酔った勢いでMMJR(ジョーカーラッシュ)やりましょうw」と散々いじられますw

「まるで空の上を歩いている気分だな・・」そう呟いた次の瞬間でした。

 

 

 

 

 

DATE:2019年9月14日

獲得枚数:2,864枚(358倍)

 

 

 

プレイ開始からわずか21分、270ゲームで4JO!!!!

空想は瞬く間に現実となりました。

 

早い段階でジョーカーが3個出て、最後にセンターリールのジョーカーが出たんですけど、その瞬間をR.Oさんがバッチリと見ていました。

見ていたということは、何が起こったかもうおわかりですよね。

「あっあっあっあああああああああああああああ!!!!!!」と大興奮してちびっちゃってましたよw

 

そしてこの出目、配置は違うも配当構成は Episode 8 と全く同じなんです。

これを出したのが何と去年の9月28日!

約1ヶ月後にほぼ同じ形の4JOが出るなんで奇遇ですね。

 

 

 

 

 

【Episode 29】

Episode 28 の翌日、3連休の2日目。

八王子で開催されるメダルの大会に出場するため、自宅を午前10時に出発。

到着してすぐに3階にある爆速青マルチに座りました。

 

 

プレイ効率は驚異の時速1,080回転!

とにかくアルチを回したい私にとって最高の設定です!

 

しかし、たくさん回せるということは、メダルもたくさん消費するわけで。

全く当たらないまま40分が経過し、1万円で買った7,000枚のメダルが瞬く間に半分になってしまいました(汗)。

これ以上の現金投資はできない・・ 激安3JOでもいいからとにかく当たってくれ・・ フォロワーさんと一緒に遊ばせてくれ!

隣に座っていたTAISHOさんが4階に移動したその時、私の想像をはるかに超える、超絶”ULTIMATE”な当選がきました。

 

 

 

皆さん、心の準備はいいですか・・

 

 

 

刮目せよっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DATE:2019年9月15日

獲得枚数:9,872枚(1,234倍)

 

 

 

なんじゃこりゃあああああああああ!!!!!!

プレイ開始から52分、961ゲームで奇跡の4JOが舞い降りました。

 

4JO with B7 , King × 2 , Jack × 1 とかもうわけわかんないです。

自身初の付加絵柄4個に加えて、4JO with King × 2 も達成。

止まり方が四隅設定だったので、最後にセンターリールのJOが入った時は隣にいたターフさんと一緒に叫びました。

 

出た瞬間、直感で1万枚を超えると思いましたが、わずか128枚届きませんでした。

ブランクのところに何かシンボルがあれば超えていましたね。

 

そんなことはどうでもいいんです。

夢にまで見た超豪華な欲張りセットが完成してくれて感無量です。

この出目を求めてずっとリピートボタンを押し続けてきたのだから・・