Episode 1 ~ 6

 

 

 

【Episode 1】

高校生時代に出た、最初で最後の4JO。

当時のメダル単価は「1万円:2500枚」、現在よりも数倍高いレートだったので、1日中プレイし続けるのは、予算の都合上できなかったんですよね。

限られたメダルと時間の中で、ひたすら夢を追い続けること4ヶ月、ついにジャックポットと呼べるような強烈な当選が出てくれました。

 

 

 

 

 

 

DATE:2012年8月22日

獲得枚数:4,032枚(504倍)

 

 

 

3個までしか出ないと思っていたジョーカーですが、まさかの4個目出現。

「早止め」をしていなかったので、最後に右下のジョーカーが停止した瞬間は、今でも鮮明に覚えています。

配当は何枚になるのか予想もつきませんでしたが、3秒後に「4032」の文字が。

予想外の高配当に驚きを隠せず、すぐに母親に電話しました(笑)

 

 

 

 

 

【Episode 2】

晴れて社会人になり、時間のありがたみに気づき始めた頃。

昔通ったゲームセンタにふらっと立ち寄り、アルティメイトをプレイ。

大学生時代にS.Iさんのブログをひたすら読んでいましたが、アルティメイトで4JOを目指してひたすら打っていた記事があったことを思い出します。

 

 

この記事が私のアルチ熱を再燃させたといっても過言ではありません。

センターに Topline、付加絵柄に R7 & Q & J・・・

なんて豪華な出目なのでしょうか。配当も驚異の43,920枚。

そして思った。俺も4JOを出してやるぞと。

 

経験してみないとわからないことは、世の中に多々あります。

それは仕事・勉強のみならず、遊びも例外ではありません。

早速土日をアルティメイトに費やすも、4JOの壁は尋常じゃなく厚い。

 

「4JOの重みと破壊力」

 

1文に込められた思いをひしひしと感じながら、時間だけが過ぎていきます・・

実践3週目の日曜日、この日はメイン・ダブル共に好調。

クレジットも順調に増え続けて気がつけば2,000枚を突破。

しかしペイアウト率の関係で近いうちに調子は落ちると予想、4JOなんてなおさら出にくくなる、チャンスは来週だなと思っていたその時でした。

 

 

 

 

 

 

DATE:2018年4月29日

獲得枚数:4,824枚(603倍)

 

 

 

4枚目が出た瞬間、「4JO!!!」と叫びましたw

7番ラインにジョーカー揃い & R7 & Q

4JOの破壊力を味わうとともに、普段の生活では決して味わうことのない達成感・充実感に満ち溢れていましたね。

これでアルティメイトの魅力にどっぷりと浸かってしまったのであります。

私の気持ちを再燃させてくれたS.Iさんに・・ 感謝です。

 

 

 

 

 

【Episode 3】

5月はGWがあるので、思う存分アルティメイトできるよ! やったね!

あまりいい絵は取れなかったよ・・ パトラッシュ・・

 

時間があるときに限って不調期に陥るこの現象、メダゲーあるあるですよね。

今月から1ヶ月で1回ペースで4JOを出すのを目標にしました。

しかし気づけば5月4週目、ヤバいぞ追い込まれた・・・

 

そんな時はガチで長時間やらずに、気分転換で1時間だけやってみよう。

そう思った平日の月曜日、この発想がとんでもない奇跡を生みます。

 

いつもの台に着くやいなや、早速1,000クレジット入れてぶん回し。

社会人にとって、時間は何よりも貴重だからっ!

当然のごとく何も起きずに45分経過。

やっぱりダメじゃないか、アルティメイトは10時間耐久が鉄則(自分が勝手に決めた)と廃人的思考をしていた次の瞬間・・

 

DATE:2018年5月28日

獲得枚数:7,456枚(932倍)

 

 

 

そんな思考を吹き飛ばすかのように、突然の4JO降臨。

真っ先に目がいったのは Topline 成立よりも下中リールにいるヤツ。

これまで出した2回の4JOは、運よくどちらもR7が付いており、4000枚オーバーの配当でしたが、今回はさらに強いB7!!

念願の8bet1発振り切り達成はほぼ確、画面に映し出される数字はいくつだ!?と身構えていたら「7456」の文字。

 

自己新記録達成!!!!

 

メダルゲームは時間ではなく、その日の運で勝負が決まる、その人の持つバイオリズムが勝ち負けに大きく影響するんだよ。

遊びに行く際に父親がよく言ってたな・・ 今日のバイオリズムはピークだったということか。

 

その日の夜は興奮しっぱなしで寝れませんでしたw

メダゲで良い当選が出た後の余韻、楽しんでも良いじゃないの・・

 

 

 

 

 

【Episode 4】

6月は残念ながら4JOを拝めず。

何としても目標を達成するために、アルティメイトのダブルダウンで振り切ったらBSJDを78betしてメインゲームのペイアウト率を下げるという、狂気に満ちたプレイをしていましたw

(1万円:6000枚 → 78枚:46.8円 怖っ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル)

 

それでも一向にメインゲームの調子が上がりません。

結局6月は2,000枚オーバーの当選すら1回も出ない始末。

一度不調期に陥ると転機が訪れるのははるか先、アルティメイトの闇。

 

そして迎えた7月7日。

世間では「七夕」と呼ばれているこの日が「転機」でした。

 

この日は母親と一緒に並び打ち。

良い絵が出る瞬間は1人よりも複数人で味わいたのいので、今日は何としても4JO拝みたいと思い、いつもより気合を入れてブン回す!

とは言ってもプレイ開始から6時間あまりで投資は9,000枚。

あまりの挙動の悪さに夕飯の時間までには帰るんだよと言い残して母親離脱。

あとは1人でこの最悪挙動と向き合っていかなければなりません。

戦い続けた先に真のトレジャーがあると信じて・・

 

 

 

 

 

 

DATE:2018年7月7日

獲得枚数:3,400枚(425倍)

 

 

 

4 Jokers with Topline.( Topline 付きは3回連続)

左上停止から下段に3個駆け込んできました。

 

大負けしている状況での4JOは初めてかもしれません。

収支は-11,000枚、でも取れ高的には大勝利!!

どんなに大量のメダルを使おうが、自分が心から出したいと思っていた当選に巡り会えればとてもハッピーなのです。

久しぶりに出た4JO、家で何度も画像を見返しましたね。

 

この画像を見た方は感じるかもしれませんが、上段にジョーカーのチラ見せが2リールにあり、今まで打ってきた中で最も5JOに近づいた瞬間でした。

1つのブランクを乗り越えて5個目のジョーカーが出てくれるのはいつになるのか、悲願達成に向けての挑戦は続く・・・

 

 

 

 

 

【Episode 5】

青マルチが死にかけている・・

4月から7月まで同じ台を長期間稼働させてきたせいなのか、突然画面が切れて再起動がかかるエラーが頻繁に起こるようになりました。

 

 

実際にこのエラーに立ち会った方ならわかると思うのですが、再起動後にBIOS画面が出て大きな警告音がなってしまうので、周りのお客さんからの視線が痛い。

さらにプレイ効率も大幅に悪くなり、このままだとプレイ続行は不可能。

それでも間隔をあけてプレイをしたら一時的にエラーが出なくなったので、なんとか機械に頑張って欲しいと願いつつ実践開始!

 

7月は夏の暑さで機械がオーバーヒートしたのか(笑)、8betでの振り切りが7回もあり、すこぶる調子が良いので、メインゲームでも溜め込んできた力を解放するのではないかと期待していました。

その予想は見事的中することに。

 

 

 

 

 

 

DATE:2018年7月22日

獲得枚数:1,704枚(213倍)

 

 

 

満身創痍のマシンが4JOを絞り出してくれました。

付加絵柄はジャックが1個とAny配当1664枚の最低パターンですが、どんな形であれ4JOはプレミア、喜ばないはずがありません。

そしてこれを境に、マシンは驚愕の展開を生み出すのであった・・

Episode 6 に続きます。

 

 

 

 

 

【Episode 6】

7月22日の午後2時20分に出た Episode 5 の4JOから、メインゲームが大爆発。

起きた出来事を時系列順に並べると

    • 午後4時58分 3JO with King × 2 & Jack × 1 976枚
    • 午後5時11分 All Faces 142枚
    • 午後5時32分 Topline with Queen × 2 1,352枚
    • 午後5時43分 Topline with King × 1 1,272枚
    • 午後6時14分 Topline with B7 × 1 & R7 × 1 1,960枚

1時間半の間に Topline が3回も成立するって・・ アリエナイ!!!

 

明日は月曜日なので当然出勤日。

昨日も10時間アルティメイトを打っており、疲れもたまっているので出勤日に備えて体を休めなければいけないのは重々承知しています。

しかし目の前には過去にない好挙動を見せているアルチ君がいる。

とものぶがとった行動は・・・

 

お前ととことん付き合ってやる。 続行だ。

 

21・22日の合計プレイ時間は遂に20時間を突破。

もはや疲労困憊、そんな状態の私を支えるのは機種愛と気力。

午後8時をまわり、後10分したらプレイを切り上げようと考えていた時でした、マシンに想いが伝わったのです。

 

 

 

 

 

 

DATE:2018年7月22日

獲得枚数:6,248枚(781倍)

 

 

 

この日2回目の4JO。

Topline & JO・JO・R7 成立に付加絵柄は何と R7 × 1 , Queen × 2 の超豪華欲張りセット。

奇跡と呼ぶにふさわしい出目で通算2回目の8bet1発振り切り達成!!!

 

これが出た時、力が一気に抜けてしばらく動けませんでしたよ・・・

絶好調のアルチを打ち続けるという選択は間違っていませんでしたね。

はちさんから頂いたリプライがとても印象的でした。

 

 

プレイヤーの熱いやり込みにマシンも最大限の力を放出して応えてくれましたね。(応えてくれないのが普通ですがw)

前の記事にも書いたかもしれませんが、この当選から私は「アルティメイター」と呼ばれるようになりました。

 

”究極”のビデオスロットに”究極”の打ち込みで応える。

それが私のプレイスタイルです。