【No.7】

 

 

【11月6日】

1時間半ほどのプレイで3JOが3回。

 

 

1回目の3JOはオールブランク・2回目の3JOは付加絵柄がジャック2枚&クイーン2枚でそこそこの配当になりました。

3回目の3JOが出現した時刻が午後9時40分。

退店時間を午後9時45分に設定していた中でのサプライズ。

 

滑り込みで今月初トップライン!!

 

ジョーカーが駆け込み乗車で3人並んでくれました。

退店間際で「何か起きてほしい!」と心の中で強く思っていた矢先にトップラインが成立したので、さすがに驚きを隠せませんでした。

クレジットの2274枚をそのまま預けて退店。使用したメダルは700枚程。

 

 

【11月9日】

ふじみ野バイヨンでの実践。

何としても今月上旬で4JOを出したいという強い思いがあったので、早起きして開店から突撃してきました。

バイヨンには3台青マルチがあるのですが、今日は上エリアの青マルチを選択。

この台はクレジットへのカウントアップが行われない設定になっているので、通常の台よりもプレイ回数を稼ぐことができます。

しかし相性は最悪で、ダブルダウンでの振り切り(5000枚以上獲得)はそこそこ達成していますが、メインゲームでの当選が本当に来ない。

1000枚以上の当選は過去に1度しかありません。

席に座って機嫌を伺うや否や、1枚目のプレミアメダル(1000枚)があっという間に消失し、退店までに何枚使用するのだろうと弱気モードに・・

10時間 × 3000枚 = 30000枚ほど消失するのではないかと思ってたその時!

 

 

 

Four Jokers!!!!(with Jack

 

開始15分ほどで目標にしていた4JOが出ました!

右上・左中・左下のJOが止まり、最後に右中のJOがポツンと止まった瞬間、「良いんですか!?」と自問自答が脳内で繰り広がられましたww

配当の詳細はこちら。

 

 

付加絵柄がジャック1個のみでライン配当が一切ないこの出目。

 

4JOの中で最も配当が低いパターンですww

 

それでも文句は言わない!! JOが1個減ったら配当が224枚に、2個減ったら画面下に「GAME OVER」が表示されるので、配当が劇的ビフォーアフターする事を忘れないでください。

最高のスタートダッシュを決めて気を取り直し2回目の4JOを目指すも、その後メインゲームでの1000枚超え当選は訪れませんでした・・

プレイ時間4時間ほどで3JOは4回出現。以下当選画像です。

 

 

何とも惜しい当選画像ばかりですが、注目してほしい所は他にありまして。

クレジットを見ればお分かりかと思いますが、10000枚を超えています。

そう、この日はダブルダウンが非常に冴えていました!!

全ては渾身の7連勝から始まった・・・

 

7連勝で振り切り!!! 9728枚獲得!!!

 

終点で3回引き分ける激闘の末、勝利して7040枚獲得!!

 

1桁ベットで2回振り切りました!!

マックスベット(80bet)でも不調期に陥れば全く振り切れないこのマシンでプレイヤーの強さを見せつけてやりましたよ!!

最近は Dealer にジョーカーが出現することが特に多く、終点でのダブルダウンで Dealer に3回連続でジョーカーが出現した時もありました。(アルティメイトはクソゲ)

そんな辛い時期を味わっていたからこそ、久しぶりに振り切った瞬間はたまらなく嬉しかった!!

クレジットが10000枚になった所でアテンダント。投資は4000枚だったので6000枚のプラス。

 

さて、最近ハマっているポーカーをやろうではないか。

最高役の「ロイヤルフラッシュ」を拝むべく、着席したのは赤プログレ。

この台はレートが10倍に設定されているので常時50betが求められます。

1桁ベットが主流の私にとってはかなり重たい設定ですね・・・

しかし配当表を見てみると通常は5000枚のストレートフラッシュが15000枚を超えているではないか!

ここは覚悟を決めてプレイしてみよう! 預け枚数も20万枚以上あるし。

 

”7”のフォーカードで1240枚。

 

見せ場はこれだけしかありませんでした。

積極的にハイローを叩いてみるも、終点まで行けたのは1回のみ。(No bonus)

プレミアメダル4枚(4000枚)があっという間になくなりましたとさ。

このままでは終われないので次は「Raise Draw Twin Jokers」をプレイ。

ジョーカー込みのロイヤルフラッシュが成立すると100倍、これを狙って最近よく打つんですよね。(80bet・8000枚!)

3000枚ほど投資したあたりで

 

Five of a kind! レイズが決まって4000枚!

 

スリーカードから強引に飛び込んできました。確率を計算すると

3 / 51 × 2 / 50 = 1 / 425

ん〜〜 まあ低いといえば低いですけど引けなくはないかなっていうレベル。

ともあれ出したかった役の1つが出せたので満足でございます。

ハイローのスペシャルボーナスも忘れてはいませんよ?

 

4枚目で Jacks or better 確定。 5枚目の選択に力が入る!

 

5枚目も見事に決まって Two pair!!

 

ポーカーも十分ネタを確保して時刻を確認すると午後6時。

退店の時間が近づいてきたので最後にジョーカーラッシュ。

開始10分でダブルダウンによる一撃。

 

準トップラインからダブルダウン2回。

 

負けないだけ良かった。(ほっ・・)

当然このあとは何も起こらず、クレジットは全てなくなりましたが。

この機種だけは本当に危険で、長時間勝負すると預けが崩壊するので投資上限とプレイ時間をしっかり決めて遊んでいます。

1日中遊んでメダルの増減はなかったので充実した内容だったのではないでしょうか。(4JOも出たし)

今日1日の当選画像をスマホで振り返りながら帰路につきました。

 

ジャンクカレッジのまぜそば。 これはハマる。

 

 

【No.6】

 

 

【10月29日】

メインゲームでの目立った当選はなし。

この日はダブルダウンが非常に好調でした。

 

終点手前でJO引き! 振り切り達成!

 

さらに打ち続けていくと100枚の当選から4連勝で3200枚(途中1回JO引き)まで跳ね上がり、さらにハーフを2回絡めて限界リミットダブルチャレンジが訪れる!

スマホを片手に持って撮影準備完了。

成功すれば9600枚だっ! いざスタートボタンをPUSH!!

 

Dealer「JO」 俺「\(^o^)/」

 

最近振り切りチャンスでDelalerにJOが結構な頻度で出現するんですよね・・

体感で4回に1回ですかね。勘弁してくれよ・・・・

ここで10月の全実践が終了。戦績はこちら。

 

 

【11月1日】

今月の初陣。

2時間のプレイで1000枚超えの当選が来てくれました。

 

準トップラインを含むセブン2ライン!!

 

並びが綺麗・ジョーカーとセブンのみで構成されているということで芸術点も非常に高い1枚。

アルティメイトでセブン2ラインはなかなかレアだと思います。

ここにJOを加えた「3JO with 3seven」のパターンを早く出したい。

 

【11月3日】

この日は休日出勤で午前9時から午後10時半まで仕事でした。

仕事終わりに1時間だけアルティメイト。

しかし調子が悪かったので撮った写真はこの1枚のみ。

 

3JOだけど右下・・・

 

今月は4JOが出ないと予感しているので早めに出しておきたかった・・

これで本当に4JOが出なかったら笑いますわ。

ちなみにこの画像を撮ったのが深夜0時15分。

仕事で疲れていてもアルティメイトをやりに行く気力はあるみたいです(笑)

 

 

【11月4日】

バイヨン実践!! R.Oさんと並び打ちで4時間ほどやってきました。

しかしここでハプニングが・・・

 

「スマホの充電ケーブル忘れた \(^o^)/ 」

 

やっちまった・・・ これじゃ良い絵が出ても画像が撮れないよ・・・

考え込んでいても始まらないのでとりあえずプレイを始めることに。

「No photo」なら結果オーライだし。(いやダメだろ・・・)

2JO with R7・B7 の120枚配当からハーフを絡めてダブルアップをしていると

 

終点手前JO引きで振り切り達成!!!

 

はい、写真撮れませーーーんww

こんな時に限って良い絵が出てしまうのはお約束。

というわけで写真はR.Oさんに撮ってもらいました!

本当にありがとうございます!!

これで今日1日ぶん回しできるメダルを確保し、メインゲームで4JOを出すべくスタートボタンを押し続ける。

すると開始2時間で

 

3JO with Triple Queen

 

出目にセブンは出現していませんが、これ意外と配当高いのでは・・と思い当選枚数を隠して脳内計算開始。

皆さんも配当を計算してみてください。

私は1096枚と予想しました。さて何枚でしょうか・・・

 

 

 

1128枚でした!! あー間違えた・・・ (>_<)

 

計算ミスしました。破門!!!

フェイス7個を4枚と勘違いしていました。(フェイス7個は8枚配当)

つまり 4 × 8 = 32枚分誤差があったというわけです。

配当の詳細はこちら。

 

 

何がともあれ今月2回目の1000枚超え達成。

次はトップラインでも出てくれないかなと思いプレイ再開!

ここで144枚配当から途中J揃いを含めた6連勝で振り切りチャレンジが再度到来するも・・・・

 

悲劇のエアーポケットにはまり撃沈。

 

残念ながら負けてしまいました。

両脇ジャックもリールの動きで負けを認識しテンションガタ落ち。

まあさっき振り切ったばかりだからそう簡単には通りませんね。

正直振り切りよりも2000枚超え・4JOの方が圧倒的に嬉しいもん!

 

隣で打っていたR.Oさんは9600枚振り切りや3並びリピートウィンを獲得して徐々に調子をあげていきます。

リピートゲーム中にスキャッター絵柄が出現しない時に流れる「テーレーレーレレッ・テッ・テッ!!」を聞いてふと閃いてしまった。

 

私「これダブルダウン中に流れたら負けるんじゃね?」

(240枚 → 480枚 ダブルダウン中)

Dealer「J」 Player「Blank」

2人「本当に負けたwwwwwwwwwwwwwwwww」

 

猛烈にくだらないことで盛り上がるメダルゲーマー。

楽しい雑談を交えて楽しい時間を過ごしていたその時・・

 

赤1色!!! これはデカイぞ!!!

 

今日はクイーンに愛されてますね。

こんなインパクトのある出目が出たらあれをやるしかないですね。

当選枚数を隠して・・

「計算せよ!!!」

 

 

 

2260枚!! 11月初の2000枚超え!!

 

今回はなんとか正解できました。(ほっ・・)

配当の詳細はこちら。

 

 

クイーンのAny配当が全体の約85%を占めています。

左にチラッと見えているクイーンが出ていたら1万枚超え。

やっぱりこの機種は夢が無限に詰まっているな・・・

 

ネタをしっかり確保したところでBSJDをマックスベット(80bet)で3回転だけ回すことに。

すると3回転目にフリーゲームに突入するという奇跡が!

結果は25倍で2000枚の獲得。これはダブルアップを3回連続で成功させて10000枚を狙うしかない!

 

1回目でJO引き!!! 8000枚獲得!!!

 

1回で勝負が決まりました。 それでもこれは出来過ぎww

メダルが高価な時代にたまたまやったマックスベットでフリーゲーム突入するという奇跡が起こってほしいと思っていた時期が懐かしいですね。

なんせ1枚あたりのメダル単価が約3〜5円だったので、単純計算で1回マックスベットをするのに約240円〜400円も掛かるのですから。

しかも当時は高校生。当然できるはずがありません。

社会人になりメダルが安価になった現在ではやろうと思えばできなくはないですが・・ 私にとってマックスベットのフリーゲームは激レアですね。

 

というわけで予想外にクレジットが増えて気付けば15000枚を突破!

この後は何も起こらず退店時間の1時間前になったのでクレジットを預けてポーカータイムに突入。

しかしポーカーではハイローが全く通らず5000枚がなくなってしまいました・・

見せ場はこの1枚のみ。

 

Three of a kind!!

 

ハイローでこれは結構レアなのでは??

4枚目の「J」でLOWを選択し見事「8」を引き当てました。

この後はお約束のクレジット全飲まれ。それでも良い当たりを引けたので満足。

 

バイヨン退店は午後8時15分。この日の収支はトントンでした。

最後の1時間でメダルを大量に消費してしまいましたが、4時間近く遊んで預けメダルが減らなかったので満足すべきでしょう。

帰宅時にふじみ野駅から徒歩1分の居酒屋「大」で焼き鳥を購入。

 

 

つくねがめちゃくちゃ美味しい!!!(私は塩一択)

 

いつかこのつくね串のようにアルティメイトのダブルダウンでジョーカーが3個並ばないかな・・・・

それではまた。